相続の用語説明

債務の相続

債務は、法定相続分相続されます。法定相続分以外の分割は相続人の間では有効ですが、債権者の同意がない限りは債権者に対抗はできません。
保証債務は、連帯保証人の地位も法定相続分で相続されますので隠れた保証債務の有無は、慎重に調査する必要があります。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |