相続の用語説明

相続とは

相続とは、亡くなった人の財産を残された親族が引き継ぐことです。
この財産の中には、現金、預金、不動産などのプラスの財産と借金などのマイナスの財産も含まれます。
なので生きている間は、相続はできませんが財産を贈与(無償であげる)することは出来ます。一般的に贈与した場合は、年間110万円までは非課税ですがそれを超えると贈与税がかかります。


LinkIcon

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |